宇多田ヒカルの作品

Profile : 「Automatic」でデビュー。  代表曲:「COLORS」等
ファーストアルバムが脅威的な売上げを記録し快進撃を続けてきた彼女。全米デビューするまでが一区切りとしてシングルコレクションを発売している。しかしこの作品は本人の意向とは関係なくレコード会社主導で出したと言われている。初心者にはいいと思うが、宇多田ヒカルのシングル曲はそのままオリジナルアルバムにも収録する形態を今までやってきているため、ファンにはそれほどありがたみはないと思われる。
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1

Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1
デビュー曲「Automatic」~「COLORS」までのシングルを収録。アルバムのジャケットやブックレット等簡素な作りだがそれでもミリオンセラー。

(2004年発売 CD)

コメント