石野真子の作品

Profile : 「狼なんか怖くない」でデビュー。  代表曲:「ジュリーがライバル」等
榊原郁恵や大場久美子等、このあたりにデビューしたアイドルは70年代後半のニューミュージック系ブームの中健闘していた人達で暗い雰囲気はなくどことなく80年代を予感させるようなものがあった。石野真子はビジュアルの良さに加えて歌唱力もあったということを音源や映像を視聴して改めて思う。ボックスの発売は他のアイドルに比べて発売が遅かったが30周年を記念してファンにはうれしい特典を含めた展開である。
MAKO PACK-Premium- 30th Anniversary Special Edition

MAKO PACK-Premium- 30th Anniversary Special Edition
デビュー30周年を記念してアイドル期と現在の活動を含めてこれまでに発売されたシングルを中心とした構成のBOX。コンサートや歌番組など、貴重映像を収録したDVDも付属。

(2008年発売 9枚組CD+DVD)

オリジナルアルバムコレクション 30th Anniversary Special Box

オリジナルアルバムコレクション 30th Anniversary Special Box
シングルBOXに続いてオリジナルアルバムを完全復刻したBOX。この発売を期に各作品のバラ売りも開始した。ビクターのアイドルボックス展開の王道を行っている。

(2008年発売 6枚組CD)

GOLDEN☆BEST

GOLDEN☆BEST
シングルを中心とした彼女の代表曲を収録。現在のところ最新のベスト盤である。

(2007年発売 CD)

コメント