珍豪ムチャ兵衛

 

森田拳次の漫画原作で主人公のムチャ兵衛が豊臣の末裔であるボケ丸を育てるというギャグ作品であり、日本最後のモノクロテレビアニメとしても知られている。制作は1968年だったものの当時カラー作品が増えてきた中でモノクロ作品を放送することに難色を示され、お蔵入りされていたが1971年になってようやく日の目を見ることになった。

作品データ

放送期間 1971年2月15日-1971年3月22日
話数 全26回49話
放送局 TBS系列
放送枠 月曜~金曜18:00
制作 東京ムービー

映像と主題歌

 OP:「珍豪ムチャ兵衛」
作詞:東京ムービー企画部/作曲:広瀬健次郎/歌:熊倉一雄
 ED:「ボケ丸子守歌」
作詞:東京ムービー企画部/作曲:広瀬健次郎/歌:熊倉一雄

現存状況と発売作品

長らく日の目を見ることの無かった作品ではあったが、最近になってCSにて全話再放送が実現、またベストフィールドによってDVD化も果たすことが出来た。

珍豪ムチャ兵衛 DVD-BOX

ベストフィールドの想い出のアニメライブラリー企画によって全話収録のDVDボックス。

(2016年発売  DVD-BOX)

東京ムービーアンソロジー(1)1964~1972

東京ムービーアンソロジー 1964~1972

東京ムービー制作のアニメ、及び珍豪ムチャ兵衛オープニング・エンディング曲を収録したオムニバスCD。

(2001年発売  CD)

コメント