新オバケのQ太郎 (第2作 1971年版)

 OP:「オバケのQ太郎」
  作詞:東京ムービー企画部/作曲:山本直純/歌:堀絢子&ニューロイヤル
 ED:「オバQえかきうた」
  作詞:東京ムービー企画部/作曲:山本直純/歌:ザ・グリンピース

概要
オバケのQ太郎がカラー版でリメイクされ、タイトルに「新」がついた。初代は最初から大原家に住んでいる設定だったが今作ではQ太郎誕生から描かれ、正太がQ太郎の卵を拾い、自宅に持ち帰り孵したという設定になった。モノクロ版、シンエイ版とある歴代Q太郎のアニメでも今作が傑作との声が多い。

放送期間 1971年9月1日-1972年12月27日
話数 全70回135話
放送局 日本テレビ系列
放送枠 水曜19:30
制作 東京ムービー

現存状況
1960年代から70年代にかけての藤子作品はほとんどがソフト化されず、再放送の機会もないため封印作品とも言われているが、最近になって原作のオバケのQ太郎等の復刻、「怪物くん」「パーマン」「ウメ星デンカ」等モノクロ版のDVD化が進められているため新オバQについても期待できるのではといえる。

東京ムービーアンソロジー(1)1964~1972

東京ムービーアンソロジー(1)1964~1972

東京ムービー制作アニメの主題歌CDで新オバケのQ太郎オープニング・エンディングも収録。

(2001年発売  CD)

コメント