チャージマン研!

 

 OP:「チャージマン研!」
  作詞:ナック企画部/作曲:宮内國郎/歌:ひばり児童合唱団

 

概要
帯番組で5分という限られた放送時間と製作資金のためか、話の急展開、時代背景による放送困難な内容とセリフ、アニメの完成度などいろんな面で注目され、旧作でありながらもネットを通じて本編を素材としたファン制作の動画が作られたり、コミュニティーの設立により思いがけない人気を博している。

懐かしアニメ特集で取り上げられる常連作でないためマイナーな扱いを受けていることもあり、放送期間や声優の情報がわからない等謎めいた面もあるが、ファンによって当時の新聞や書籍などから詳細が少しずつ解明されてきている。

注目されてから既に10年ほど経過したがサウンドトラックの発売や、劇中音楽を演奏するコンサートが開催されたりと放送終了のアニメながらもチャー研の人気はうなぎのぼりでこれからも様々な企画が行われそうな状態である。

放送期間 1973年と1974年の説があり現在詳細不明
話数 全65話
放送局 TBS系列
放送枠 月曜~金曜17:30
制作 ナック

 

現存状況
長らく再放送の機会がなかったものの、2000年代にDVDが発売され、それをきっかけに動画サイトへの転載による視聴機会の増加が現在の再評価につながっている。その後CSによる再放送も内容を改変することなく当時のままの状態で行われ、そして2010年8月にチャージマン研!公式サイトの設立とサウンドトラックの発売も予定されるなどチャー研周辺のプロジェクトが活発になってきている。

上記の時代から時間を経て、今ではチャー研のDVDが海外発売されたり、前回発売したサウンドトラックよりも音質の高い全音源集が発売された。その他グッズ展開もされており数年前からすると信じられないほどの盛況振りであることがうかがえる。

 

▼新しく発売された作品

 

Chargeman Ken: Complete Series

海外向けに発売された全話収録のDVDだが日本での再生も可能で、日本で発売されていたボックスとは違い、きちんとテレビ放送順に収録されている。

(2017年発売 DVD-BOX)


 

チャージマン研! 音楽大全 Soundtrack

当時のマスターから再び音源を起こしたため、前作の音楽集よりも音質が高く資料製にも優れている。

(2018年発売 CD)


 

▼かつて発売されていた作品

チャージマン研!DVD-BOX ‐上巻‐  チャージマン研! DVD-BOX 下巻

チャージマン研!DVD-BOX

チャージマン研!全65話を収録しているが放送順の並びと違ったり解説書などの特典が一切無いという内容である。

(2007年発売 DVD-BOX全2巻)

チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1

チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1

チャー研待望のサウンドトラックで、主題歌・BGMの他に多数のアーティストのトリビュート作品や絵コンテを収録したCD-ROMも付属している。

(2010年発売  CD)

コメント