2007年のミュージックシーン

シングルやアルバム、人気のあったアーティストなどを各年別にピックアップし、
その年の音楽業界を振り返ります。

 

▼2007年間シングルアーティスト別ランキング

1位 秋川雅史

  「千の風になって」

2位 宇多田ヒカル

  「Flavor Of Life」 「Beautiful World/Kiss & Cry」

3位 コブクロ

  「蕾(つぼみ)」 「蒼く 優しく」

4位 

  「Love so sweet」 「Happiness」 「We can make it!」

5位 KAT-TUN

  「Keep the faith」 「喜びの歌」 「僕らの街で」

6位 桑田圭佑

  「明日晴れるかな」 「風の詩を聴かせて」

7位 Mr.Children

  「旅立ちの唄」 「フェイク」 「しるし」

8位 関ジャニ∞

  「関風ファイティング」 「ズッコケ男道」 「イッツ マイ ソウル」

9位 NEWS

  「eeeek」 「星をめざして」

10位 絢香×コブクロ

  「WINDING ROAD」

11位  Hey! Say! JUMP  「Ultra Music Power」 「Hey! Say!」
12位  BUMP OF CHICKEN  「花の名」 「メーデー」
13位  EXILE  「Lovers Again」
14位  B’z  「SUPER LOVE SONG」 「永遠の翼」
15位  KinKi Kids  「永遠に』 『BRAND NEW SONG」
16位 GReeeeN  「愛唄」
17位  倖田來未  「FREAKY」
18位  L’Arc~en~Ciel  「DAYBREAK’S BELL」 「SEAVENTH HEAVEN」 「MY HEART DRAWS A DREAM」
19位  GLAY  「100万回のKISS」
20位  YUI  「Rolling star」 「CHE.R.RY」

この年もジャニーズ勢がランキングを占めていますが、なにげに嵐がブレイクしたなと思います。一曲の単発的なヒットならともかく、数曲ランクインしているところを見ると着実に力をつけているなと思わせられます。1位の千の風になってはクラシック系の楽曲である、この年に発売されたものではないのですが、紅白歌合戦などで注目されてからじわじわと売れていたなというのを思い出します。紅白歌合戦の権威は年々下がってきていると思いますが、紅白で歌われたことをきっかけにCDの売上げが上がるという効果はこの不況の中注目されやすいこともあり上位に来やすいのではないかと思います。宇多田ヒカルもここにきて低迷期から脱した感がありますね。個人的には売れない頃の楽曲も覚えているし好きですが、やはりテレビ出演した時の扱いは当時から大物の風格を表わしていると思います。改めて自分で作詞作曲できるアーティストは強いなと思います。桑田圭佑やミスチルはもう指定席といえるほどの安定感ですね。

 

▼2007年間ベストアルバムランキング

1位  コブクロ

  「ALL SINGLES BEST」

2位 浜崎あゆみ

  「A BEST2 WHITE」

3位 大塚愛

  「愛 am BEST」

4位 浜崎あゆみ

  「A BEST2 BLACK」

5位 スキマスイッチ

  「グレイテスト・ヒッツ」

前年売れていたコブクロのベストが年をまたいで1位になっています。シングルもこの年に大幅に売上げを伸ばしていますし、普段ならベストアルバムを発売した後は低迷したりするのですが、これをきっかけにコブクロがどういうアーティストなのかを知ることになりシングルの売上げにも貢献するといった形は珍しい気がします。5位のスキマスイッチもそんな感じがしますね。2位と4位につけている浜崎あゆみのベストですが、シングルでは目立たなくなってもアーティスト的なブランドは健在というのを見せ付けられた気がします。最初のベストから数年経ってますし時期的によいかと思いましたが2枚別々に発売することはどうなのか?またその翌年に10周年のベストを出したということでやっぱりエイベックシュ所族アーティストにつきまという「あざとさ」を感じられずにはいられませんでした。どうもこのレコード会社はアーティストを無理に消費させているきがして売り方を間違ってるのでは?と思うことが多いです。
このランキングには載っていませんがこの年になくなられたZARDのベストも追悼盤として売上げを伸ばしました。90年代前半を席巻したアーティストとして有名ですが確実に時代の移り変わりを感じさせる出来事でした。今でも売れているアーティストも多いので病気にならなければZARDはまだまだ活躍できたのではないかと思います。

 

▼2007年にデビューしたアーティスト

  • GReeeeN 
  • 青山テルマ 
  • Hey! Say! JUMP 

2000年代後半になってから個人的に知っているアーティストのデビュー年が把握できなくなりました。自分が年を取っているのかもしれないし、アーティストがまだブレイクしていないから知らないのかもしれません。最近はテレビを見なくなったし音楽も知らないし、言い訳が多いですがせめて2010年ぐらいまでは毎年ミュージックシーンをまとめていこうかと思います。

コメント